ペットの気持ち ・犬のきもち 

こんにちは。スピリチュアルヒーラー新月です。

うちの愛犬ポンポン13歳は今日も元気です。ウインク

ポンポン :『 俺はこのネコがお気に入り 』

私 :『ポンポンは前世ネコだったからねもぐもぐ

皆さんいかがお過ごしですか?? ニコ

高齢犬になると、色々気になる事情は

増えてくると思いますぐすん

白内障、ヘルニアや、関節炎。。など

年を取れば、誰もがそうなる。ぼけー

たしかに、私たちは動物も人も

肉体年齢には限りがあります。

だけど、毎日かけてあげる言葉や、

飼い主さんが発する感情で 

ペットたちを元気に健やかにしてあげることは

いくらでも可能なんです。おねがい

『 長生きする 』 よビックリマーク

『 いつも健康 』 だね ビックリマーク

と、毎日心から思ってあげる事が大切です。

飼い主さんから発するエネルギーは全ておねがい

ペットに影響を与えてしまうんです。 

アニマルコミュニケーションを受けていただいた

クライアントさんのペットで、とても大切にされていた子がいました。

その子は生まれ持った自己免疫の病気がありました。 

飼い主さんは、ペットが ぐすん かわいそう ぐすん

なあまり、過保護に育てていました。 

お気持ちは察しますショボーン

だけど、

ペットは飼い主さんからの感情を受けとります。

ペットはこんな時、

いつもママは心配している 

心配のエネルギーは = 悲しみ 

病気だから、心配  = 行動を制限

この子は:「私は辛いんだ。 私歩けないんだ」と思っていました。

実際、この子に聞いてみると

「 歩かなくてもいつもだっこしてくれる 」

「 美味しいものたくさんくれる 」と。

 この子は、正常体重よりありましたし

 長距離あるくのは大変と言ってました。あせる

赤ちゃんや動物は、母親・飼い主から発されているエネルギーをダイレクトにキャッチします。

心配だから仕方ないショボーンと考えるのではなく、

いつも安心のエネルギーを放ってあげて下さい。

飼い主さんから出るプラスな元気パワーを送ることで健やかにペットたちは過ごせますニコニコ

大好きなペット達が楽しい時間を長く過ごせますように。おねがい

ポンポン :『俺のママはよくちょっかいだすから邪魔な時もあるけどな…』 

チーンチーンチーンチーン おーい!!  チーンチーンチーンチーン

ピンク音符ピンク音符

10月にアニマルコミュニケーションイベントしますむらさき音符むらさき音符近日 告知しますね。ニコニコ

 

潜在意識を本気で変えて望む未来にシフトしたい方はこちらから
赤薔薇スピリチュアルカウンセリングはこちら 
ハムスターアニマルコミュニケーションはこちら  

新月では、潜在意識の書き換え体感セッション・スピリチュアル鑑定、アニマルヒーリング・
アニマルコミュニケーション・各種行っています。お気軽にご相談くださいませ。

ペットの気持ち。YouTube動画アップしました。 

 

北海道、青森、秋田、宮城、東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知のスピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください