天国のペットたち。

こんにちは。アニマルコミュニケーター・ヒーラー新月です。 

本日は、天国のペットたちというテーマでお話しますね。 

動物は人間より早い速度で年をとり、やがては寿命が来ます。 

うちのポンポンも、もう12歳になりました。 

私に不思議な力がつきたてのある日、ぽんたが旅うな出勤を前に

話しかけてきました。 

「僕は○○歳でいなくなるから、それまでにママには幸せになってほしい・・」

病院勤務前に、こんな突然の言葉に泣きながら出勤したことを覚えています。 

「ママは僕がいないと死んじゃうからだから出逢ったんだよ・・」

「ママは、自分が守るからずっと頑張って近くにいるんだ・・」と。

このセリフには、のちに意外な深い意味があったのですが。。。

このスピリチュアルな仕事での禁止事項は“人の死に関すること”が、1つあるのですが

自分のペットからそんな告知をされた私としてはすごくすごく辛い経験をしました。

こんなことならいっそのこと、霊視力なんていらないと思った過去もありました・・。 

そんなあの日から、現在時間は経過し、今も健康で老犬なのに毎日1時間散歩をするポンポンに

毎日が健康であるように願ってふたりセットで毎日幸せに生きています。 

さて、動物たちの天国というところはどんなところなのでしょうか??

動物たちが生涯を終え、かえる場所は天界と言うところです。

私の経験上、大体の動物たちは飼い主さんがきちんと心の自立をするまで

飼い主さんの周り、もしくは家の中にいます。 

また、亡くなったケースによって違うのですが・・。

もし、亡くなったことに気が付いていない場合は

普段のように過ごしているのに誰もかまってくれないし、

何でなんだろう?と寂しくこの世で過ごす動物さんもいます。 

動物も人と同じく輪廻転生がありますので、あまりこの世に想いを

置かないようにどこかで飼い主さんは心の切り替えをする必要も

あります。 

天界とは、天国のような雲の中にある場所です。 

そこで亡くなった動物たちは列になっていて、自分たちが審判されるのを

待っています。 

審判と言うのは、「次は君はこの動物ね」みたいな感じで決める存在の方が

います。 

動物たちが審判を受けるのは時間はまちまちなのです。 

数か月の子から数年の子まで色々です。 

また、来世が同じ動物の種類であったり人になる場合もあります。 

その決定は、飼い主さんにその動物がどのくらいお役目を持って関われたか?

と、その動物ちゃんの輪廻転生の数などがポイントのようです。 (経験値)

天界は、とても広く虫やゾウまでたくさんの動物たちが列になって並んでいます。 

亡くなった動物は、(天界まで行った子たちは)基本みんな苦しんでいません。

そして、この世に未練がない子たちは天界とこの世を自由に行き来しています。 

審判の順番待ちしている間に、自分の家の様子を見ていたりします。笑

だけど、この世に何らかの理由があって天界に上がらない子はずっと飼い主さんの

周辺にいて、この世に想いをずっと寄せて様子を見ています。 

例えば、飼い主さんがずっと動物の使っていたものを大事に形のままとっておいたり、

家族で育ててい家族中が良くない時も未練をのこすケースが多いです。 

それが長い時間そのままだと、未成仏霊になりさまよってしまいます。 

飼い主さんも辛いけど、動物もみえないところからずっと飼い主さんを

心配するんです。 

動物も人も、悲しみや辛さは同じですが必ず輪廻転生します。 

決められた寿命は変えることが出来ないものです。 

だからこそ、今あるこの瞬間。いつも後悔しないように

愛情をたくさんかけてあげて下さい。 

私はポンポンから告知をもらい、心は痛いですが、それでも今に感謝し、

「生まれてきてくれてありがとう」

「毎日呼吸をしてくれてありがとう」

「犬のお父さん・お母さんから生まれてきてくれてありがとう」

そんな波動の高い言葉をかけるようにしています。 

皆さんも動物ちゃんとの有意義で限りある時間を

一瞬、一瞬を大事にしていきましょう。  

新月ではスピリチュアル鑑定・トラウマ・直したい癖を確実に修正するセッション・体調不良に効果的な

ヒーリングを行っています。 お気軽にお問合せ下さい。 

友だち追加

北海道、青森、秋田、宮城、東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知のスピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください