幸せになるために執着を手放そう

こんにちは。ヒーラー新月です。 

本日は、幸せになるためには執着を手放そうという話をしたいと思います。 

先日、無事白神山地に行ってまいりました。ヒーリングを受けられた方ありがとうございました。

当日は、満月でもあったので普段よりもダイレクトにヒーリングパワーを受け取れたかと思います。

白神山地の青池です。とても、神秘的ですよね。世界遺産に登録される理由も理解できます。

山には数知れぬ精霊がいました。写真に写っているのがわかりますか??笑 

私が言いたいことは、目に見えない高次元の存在と言うのは人と一緒に常に共存していて、
その人が本当に困ったときに助けを求めればサポートしてくれるのです。

でも、都合のいい時だけ助けを求めてもそれは難しいので常日頃から自分の心の在り方を
考えて、そして必要な時に必要なサポートが受けられる人であってもらいたいと思います。

では、本題です。

皆さんは、何かに執着していることはありませんか??

執着とは、自分の心の中でずっと考えてしまっているもの、囚われていることです。

例えば・・。

・自分がお金が欲しいと思っている。 → お金に対する執着  

・あの人が忘れられない  → 辛い想いを手放せない執着 

・好きな人の行動が気になる  → 自分が相手を縛り付けておきたい執着 

・嫌なことされた相手を許せない → 相手を憎いと思う怒りや悲しみの執着 

・亡くなったペットの想いを忘れられない  → 辛い記憶と後悔の苦しみの執着 

・親から受けた嫌な経験   → 親に対する憎しみや怒りなどの苦しい執着

ケースは人によってさまざまですが、人は生きている中で自分では気が付かないうちに
執着という形に変えて感情を自分の心に置いているケースがあります。

波動についていつも話していますが、執着ほど重い波動はないです。 

執着のようなネガティブな感情はエネルギーとしてはとても重いのです。 

表面は笑顔でも内心は言葉と感情が伴っていないこととかありませんか??

いくら意識して自分を説得しても、自分の内面の心の感情がどうあるのか?

これが一番重要です。 

人にエネルギーは見えないだけで、この自分の感情から生み出されるエネルギーが

自分の未来や今を作っています。

もし今の自分が置かれている状況に満足なら、あなたが日々出している感情

エネルギーにはネガティブな要素が少ないでしょう。

日々の感情も、ちりも積もれば山となり自分にとって大きなダメージになります。 

そのダメージはどんな形で来るかはわかりません。 

自分が描きたい現実・未来があるのなら、今ある執着を手放していきましょう。 

また、執着の内容が相手からされたことなどで許せない場合は、相手のせいと考えてしまいがちです。

辛い気持ちになったら相手を許すことはできないですよね。 

すごくわかるのですが、でも相手を許せないくらい苦しいというのはその現状を苦しめている自分を

許せないということなんです。

自分で自分を苦しめていたら、ほかの誰も心の感情開放はしてくれません。 

緊張しすぎて肩が凝りすぎて気持ち悪くなったら、力を自然に抜けば緊張がほどけます。

要するに、無理に苦しく力を入れているよりも手放して楽にしてあげましょうということなんです。

力を入れたままの容量オーバーな心でいても新しい良いものは入りません。 

白神山地の土地の神様もいっていました。 

『人生とは、手放して受け入れるの繰り返し・・・・・』 だと。

深い意味です。とても・・。

結局自分を納得させてあげることができるのは自分しかいないのです。 

感情の手放しは我慢することではありません。

本人が執着する感情に気が付き、 癒すことここまでできて、で本来のニュートラルな感情に戻ります。 

そして、ニュートラルな状態に戻ってこそたくさんの現実創造や引き寄せができるようになるのです。 

新月では、お悩みに合わせた電話セッションや感情・トラウマの開放ヒーリングセッション、ペット対話など行っています。
お気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

北海道、青森、秋田、宮城、東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知のスピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください