心の傷の癒し方。(インナーチャイルドとは)

こんにちは。 スピリチュアルヒーラー新月です。✨

本日は、心の傷の癒し方についてお話しますね。 

皆さんは、インナーチャイルドという言葉を知っていますか?

インナーチャイルドとは、

内なる子供」のこと。

子供のころの家庭や学校など、様々な体験を経験した中で考えや感情・行動などが子供時代の人格を作ります。
それが内なる子供として大人になっても心の中に存在しているという意味です。

インナーチャイルドは子供の人格のまま大人になった自分の心の中に存在し続けます。
そして、自分では意識しなくても小さな子供のころに植え込まれた感覚が大人になっても大きく影響
してくるということです。

例えば、

周囲の視線を気にする
本当の自分を見せるのが怖い
よくわからないけど恐怖心が漠然とある
自分よりも他人を優先してしまう
完璧になんでもこなそうとしてしまう
はっきりさせないと気が済まない
ネガティブな感情が多い
人のせいにする癖
将来に希望が持てない
すぐイライラしてしまう  など。

自分の性格の悩みが多く、苦労して過ごされてる方の場合は幼少期のインナーチャイルドが原因かと考えます。

スピリチュアルだけではない。インナーチャイルドを癒す重要性。

心理学でも、インナーチャイルドはよく使われる言葉です。

心の中にはたくさんの自分がいて、成長した自分もいれば子供のままの自分もいる。ネガティブな感情が出るときには、心の中の子どもの部分(インナーチャイルド)が反応しています。
それは、 なにかの出来事で傷ついたと感じたことで、成長が止まってしまったのです。
心が傷つく原因となった出来事はすでに 終わっているのですが、深層意識では、それがまだ続いているように感じています。
そのため、自分を傷つけた人を、 自動的に周りの人々に投影してしまうのです。
それによりネガティブな人生のパターンが作られてしまいます。
このように成長を止めてしまった心を、幼児期への誘導瞑想により、出来事を再体験し、心を癒し、出来事を (現在の大人の意識で)もう一度見直すことで、心を再び成長させ、過去の囚われから自由になるセラピーを インナーチャイルドセラピーと言います。
このように、心理学的にはインナーチャイルドセラピーや催眠療法で心の傷を治す方法があります。

私も、セッションの中で、多くのクライアントさんを見ていますが、インナーチャイルドは、親子関係にとても影響を受けている方が多いですね。

ただ、セッション中は目の前に起きているお悩みの問題解決が優先なので、ご本人は根本的な原因がわからないケースが多いです。

しかし、今起きている問題の原因=インナーチャイルドが根底の原因になっているんです。

では、どうやって癒すのか?と言うと。

少し努力の作業にはなりますが、過去の自分の辛かった時期に戻っていきます。
そして、当時の自分が感じた感情を自分で「あの時は辛かったね・・」と、今の自分が慰め、共感します。
すると、インナーチャイルドの癒しができます。

苦しい過去を背負ったままだと、未来を楽しく描きたいのに、過去に囚われて未来を良いものに描きにくくなります。

そのために、インナーチャイルドの癒しはとても重要です。

私は、今まで辛い過去がどうしても忘れられず明るい未来を描けない・・。
そんな風に思われる方は、ぜひ自分に本気で向き合ってインナーチャイルドを癒しませんか?

結局のところ、インナーチャイルドを癒すと無意識で恐怖や不安がなくなります

そして、不安や恐怖が安心に変わるため必然的に明るい未来を考えるようになります。

明るい未来を考えるようになると、普段から安心の波動を出すので、結果
明るい未来を自分で引き寄せることができるんです‼️ 

皆さん、大事な自分を癒して多くの明るい未来を引き寄せてくださいね。

新月では全国からお悩みやヒーリング、ブロック解除などお一人おひとりに合わせたセッションを
対面・電話鑑定で行っています。
お気軽に質問などありましたらご連絡ください。

友だち追加

 

 

 

 

 

北海道、青森、秋田、宮城、東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知のスピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください