コロナウイルスの猛威について

こんにちは。新月です。本日は、コロナウイルスの猛威についてお話していこうかと思います。 

今回は天界から皆さんに向けてのメッセージがあるため投稿しました。
世間では、コロナウイルスの猛威でざわざわしていますよね。薬局に行けば震災の時のように、人がざわつき物を買い占めるという光景をみます。最近のコロナウイルスの情報は人を不安にさせる情報が多いのではないでしょうか..。
何かを買い占める行為を見たとき、人は不安や心が困窮すると我欲が走るものなのだ..と感じました。
確かに、新型の感染はとても怖いものなのかもしれません。今回の問題は、非常に深刻で人の想念も重く暗いエネルギーに感じます。エネルギーが不安や恐怖で大きく占めると、普通の感覚でいる人にも伝染していくんです。 
それが、今の状況なのかと思います。すべて人が生み出してしまった結果の現象だそうです。高次元の存在が、私にメッセージを伝えてくるのでお伝えしています。
今回のコロナウイルスに限らず、震災も自然災害も結局は人と、自然の調和のバランスが過度に崩れたときに生じる現象なのです。

皆さんにお伝えしたいことは、不安が不安を作り出すためあまり過度に気にしないことをお勧めします。気持ち一つで自分の身体・精神のバランスを保つことも崩すことも出来るということです。もちろん、感染対策として手洗いうがいは一番大事かと思いますが一番の予防は周りの不安の影響に流されず、普段の自分の安定した波動を保つということです。
風邪もインフルエンザもそうなのですが、元医療者としての立場から見ていても基本自己免疫がある程度あればかからないのです。これは医学的な視点からのことも踏まえていますが、スピリチュアルな視点からみても目に見えないエネルギー体が弱っていたり不安定だと心と体の均衡性が崩れるので何かの疾患にかかりやすくなると思います。子供や高齢者の方が少しかかりやすいリスクはありますが、年齢関係なく、自分から発するエネルギー体が弱い人の方がやはりリスクが高いようです。
学校や会社も自宅待機などの対処になっていますが、大事なことは自分の心のバランスを外部の負の影響で乱さないことです。自分は大丈夫だと信じて、いつも通りの生活を送ればなんら怖いことはありません。
こんなことを言うと批判されてしまうかもしれませんが、高次元のメッセージが強いため、今回はこの話題に関して書かせてもらいました。
何事もざわめき、外的マイナス影響に左右されない自分を保つとおのずと事はスムーズに動きます。
皆さんの不安なざわつきが早くおさまり地球全体のエネルギーが安定しますように。

東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知の
スピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください