ペットの気持ち (犬の気持ち・ねこの気持ち)

こんにちは。スピリチュアルヒーラー新月です。 

 

お久しぶりの投稿になります。 ここ2カ月ほどは、ヒーリングやカウンセリングの

 

仕事に追われておりました。😅私たちヒーラーと言う役割は、神様とのオツトメが

 

あり、本当は常時ブログ更新などもできたらいいのですがブログまでかけない日常

があります。 

 

常に人の役に立つため、自分を良い状態に保つこと、神様に呼ばれたらその場所に

行くこと。そうすると、必要な人からお仕事が来る・・。これの繰り返しになるとつい、

ブログが遅れてしまいます・・。本当にすみません😥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、 ペットの鳴き声や行動ひとつにも毎回意味が違う  について

 

お話しますね。 

私は人のセッションもしておりますが、ペットの気持ちを視るアニマルコミュニケーション

の活動もしています。 

 

アニマルコミュニケーションの役割は、 

 

飼い主さんがペットたちにどう思われているのか (飼い主側からの疑問)

ペットちゃんたちの本当の想い 

 

お互いがお互いをどう思っているのか?の架け橋のサポートをしています。 

 

動物たちは、言葉を飼い主さんに理解してもらえる形で話すことが出来ません。 

 

 

なので、ワンワン吠えたり・・

 

ニャンニャン鳴いたり・・  するんですよね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、 外に出るとうるさいくらい吠えるとか ・・

      ある場所に行くとすごく吠えるとか・・

 

 

ペットたちも個性があるので こんな鳴き方(吠え方)の時はこうなんです・・

 

決まり事のように ○○だから○○だとは言い切れません。 

 

動物たちには、みんな想いがあるのです。 

 

それは、飼い主さんに吠えたり行動することで気が付いてほしいサイン。 

 

よくあるのが、愛犬ポンタと散歩中ほかのペットちゃんがよく吠えます。😮

 

そんな時、飼い主さんは 「すいません・・」とか 「○○静かにしなさい❕」とか 言いますが、

 

こんな時、動物たちは 必ずしも威嚇しているわけではないんです。🙄

 

ペット:  「ちょっとさ、この道好きだから反対に行ってくんない?」  とか 

 

ペット:  「君はどこから来たの?」  とか・・。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただうるさく吠える行動として飼い主さんたちには見えるかもしれませんが、

 

そうではない場合も多くあるのです。 

 

動物たちには動物たちの社会があり、世界があります。 

 

なので、動物たちの吠え方や行動一つにもこの子なりの意味が

あるのだと思っていただけたらと思います。 

 

 

願いが叶う潜在意識セッションはこちら

🍀スピリチュアルカウンセリングはこちら🍀

🐾アニマルコミュニケーションはこちら🐾

新月では、潜在意識の書き換え体感セッション・スピリチュアル鑑定アニマルヒーリング・
アニマルコミュニケーション・各種行っています。お気軽にご相談くださいませ。

友だち追加

北海道、青森、秋田、宮城、東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、長野、愛知、兵庫、広島、熊本、福岡、高知のスピリチュアルカウンセリング・アニマルコミュニケーション・ヒーリングなら新月
http://shingetsu-uranai.com/


相談受付時間:15時~25時
定休日:不定休

お気軽にお問い合わせください